陰口を言われたことを引きずってしまう

20代・女性


中学時代、部活で数人の女子グループに容姿に関して陰口を言われていました。

その人達とはクラスも違っていて、余り面識はありませんでした。

何かその人達の機嫌を損ねるようなことをしたとかそういうわけではないと思います。

わざとこちらに気付かせるようにしているのか・・・

明らかにこちらにも聞こえるような声ではっきり分かるようなことを言ってきました。

クスクスと笑われるのも本当に嫌でした。
容姿は良くも悪くもなくどこにでもいるような容姿だと思います。

中学を卒業して数年経った今でも、ふとそのことを思い出すと悔しくて悲しくて泣いてしまいます。

今までは許すことができず、あいつらを殺してやりたいという気持ちもありました。

最近ではそいつらのことなんか忘れたいと思うようになりました。

こんなドロドロした重たい気持ちをいつまでも引きずっているのは本当に辛いです。

世間一般的に言われている『いじめ』の内容とは遙かに生ぬるいことかもしれません。

でも、メンタルの弱い自分には心の奥底まで刻まれた傷でした。

どうすればこの気持ちを断ち切って楽になれるのでしょうか。




お問い合わせ